Schaffner 配電用トランス

配電用トランス

世界中の50以上の都市の鉄道向けの変電所で活躍しています。

シャフナーは配電用及び鉄道向けの乾式変圧器の提供において世界をリードするメーカーです。高い技術力と様々な用途に製品を提供してきた経験により、どのような過酷な使用環境に対しても、最適なソリューションを提案いたします。

シャフナーの製品は、世界各国の50都市以上の鉄道電力変電所に設置されています。製品には車輌用トランス(Traction Power Transformer, TPT)、相間変圧器(Interphase Transfer, IPT)、補助電力トランス(Auxiliary Power Transformer, APT)、DCネガティブリターンリアクトルなどがあります。上記のほか、シャフナーの昇圧トランスは、世界各国の太陽光発電(PV)、風力発電、水力発電、バイオマス発電、蓄電装置などを幅広くサポートしています。

機能

  •  相数:単相及び三相
  • 定格電力:最大10MVA
  • 定格電圧:最大36kV
  • 雷インパルス:最大300kV
  • 基本周波数:16Hz~30kHz
  • コイル技術:VIP、Magne-seal
  • 絶縁クラス:180 / 200 / 220
  • 保護等級:最大IP67及びNEMA 6/6P
  • 冷却方法:AN, AF, WD