Schaffner LC - LCL フィルタ

LC - LCL フィルタ

再生可能エネルギー発電所の送電線側に設置

シャフナーのLC-、LCL-高調波フィルタは風力発電、太陽光発電(PV)設備を始めとする再生可能エネルギー発電所の送電線側に設置します。LC-、LCLフィルタは発生された電気エネルギーの品質を向上させます。

インバータのスイッチング周波数へのノイズ対策は、システム構成の最適化と、各国の電力規格への適合の鍵を握ります。シャフナーは、お客様の特殊なトランスやパワーマグネティクス製品に適合するカスタム仕様のLC-LCLフィルタも開発、製造いたします。

機能

  • 相数:単相及び三相
  • 定格電流:最大5kA
  • 短絡電流定格:最大50kA
  • 定格電圧:最大36kV
  • 基本周波数:最大1KHz
  • スイッチング周波数:最大20 kHz
  • 絶縁クラス:180 / 200 / 220
  • 保護等級:最大IP67及びNEMA 6/6P
  • 冷却方法:AN, AF, WD